読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機と新幹線

東京から福岡まで新幹線に乗っている。
約6時間半。
いつもは飛行機を使うため、とても新鮮だ。
昼まで福岡にいたと思えば、夜には東京にいるなんてことが飛行機だとできる。
そのあっけなさなどとともに鋭角な切なさがある。
新幹線だと、また違った切なさを感じた。
そんなに尖ってはいないのだかずっと押し付けられている感じだ。
 
新幹線の車内はとても自由度が高く、しっかりと暇と向き合えるような環境だ。
飛行機だと制約が多過ぎて、暇をちゃんと暇として対処することができない。
すこし揺れようものならびくびくさせられる。
とても緊張を強いられながらの移動となる。
 
どちらも良かったり悪かったりするけどどっちもいい。